リップル社、金融包摂目的で世界的人道支援団体に10億円を寄付

siteowner/ 10月 17, 2020/ NEWS

金融包摂のために寄付リップル社が、世界的人道支援団体メルシーコープス(MercyCorps)に1000万ドル(約10億円)を寄付したことを発表した。金融包摂を拡大し、世界の人々を経済的に支援することが目的であり、その上でメルシーコープスは、NGO(非政府組織)の中でも新しい革新技術を通じて弱い立場に置かれた人々に経済的機会を創出することにおいて実績があるとする。メルシーコープスは非営利団体「Rippleworks」と提携し、向こう三年間に渡り、分散型台帳や仮想通貨などのデジタル金融テクノロジーを活用して、...