ステーブルコインUSDCで南米ベネズエラに医療援助、米政府も協力

siteowner/ 11月 21, 2020/ NEWS

USDCでベネズエラの医療従事者を直接援助米国の暗号資産(仮想通貨)決済企業サークル社は20日、米ドルにペッグしたステーブルコインUSDCを使用して、「コロナウィルスと最前線で戦う」南米ベネズエラの医療従事者を支援していると発表した。メキシコに拠点を置くP2Pオンライン決済プラットフォーム「Airtm」が、ベネズエラ側の資金引き出しに対応している。ただし、この支援は米国政府が厳しい経済制裁を課している現マドゥロ政権に対してではない。2019年1月に暫定大統領への就任を宣誓し、米国をはじめとする多数の西側諸...